IRUDA™

IRUDA™は、メタデータベースのデータ統合、品質、分類、検証、改善、流れ、共有および活用を組み合わせた統合プラットフォームです。
IRUDA™は、データ統合、標準化、品質 管理、そしてフロー管理を統合するデータガバナンスプラットフォームです。
完全に統合されたソリューションとして、ユーザーが信頼できる企業データを作成します。
また、ユーザーは、組織全般にわたって情報が品質と一貫性を向上させることができるよう、データライフサイクルを中央集中方式で管理することができます。

システムアーキテクチャ

主な特徴

  • 個人情報保護
    IRUDA™は、GDPRおよびBasel II&IIIなどの個人情報保護規定を遵守できるように支援します。また、誰がデータを作成してオーナーシップを保有しているか、どのように活用されるかなどを確認することができるように、単一の観点から個人情報を管理します。
  • 検索およびフィルタリング
    IRUDA™は、ユーザーのメタデータを検索できるよう、ユーザー中心のフロントエンド(front end)を提供します。フィルターと検索機能を使用して、会社の記録一覧を条件別に照会することができます。
  • データカタログ
    IRUDA™は、業務·技術·運営側面のデータ特性を分類し、今後のデータガバナンスプロセスを管理、監督および測定するために利用することができます。
  • Enterprise data governance
    IRUDA™は、ビジネスユーザーとITユーザーが相互協業することができるよう、技術用語をその特性に合ったビジネス用語とマッピングして、データをビジネス用語で表現します。
  • 役割ベースのセキュリティ
    IRUDA™は、許可されたユーザーだけが情報にアクセスできるようにシステム、ビジネステーマ、テーブル、分野などに対するアプローチを制御する堅牢なセキュリティフレームワークを提供します。
  • 履歴および監査
    IRUDA™は、各モジュールで行われたデータ生成、修正、削除など、すべての変更履歴を保存します。ユーザーは、誰が、いつ、何を実行したか、影響を受けた個体は何であるかに関する記録を簡単に監査することができます。