ビックデータ マーケットプレイス

今日、データはこれまで以上に重要です。現在、ほとんどの大企業では、データは取引を通じて収益を創出できる1つの商品として扱われています。このようなデータ取引を活性化するために、データ市場が新たに注目されています。産業全体で行われているデータ取引によってオープンマーケットが活気を取り戻しており、市場では「データ経済」の概念と「ブロックチェーン」技術に基づいて自由なデータ取引をサポートし、不正行為を防止するためのプラットフォームを必要としています。

Why DataStreams?

  •  さまざまな価値あるデータを供給
    一般的に、データ マーケットプレイスでは、それぞれ異なるマーケットに必要なさまざまなデータを販売しています。当社は、統合ビックデータプラットフォームであるテラワン(TeraONE)に基づいて、定型および否定型データをさまざまな方式で収集し、結合して、個々の顧客に特定のフォーマットのデータを販売しています。
  •  データガバナンスに適したデータ取引モデル
    DataStreamsは、データガバナンスのフレームワークに基づいて、あらゆるタイプのデータを処理および管理するend-to-endビックデータソリューションを提供します。データ商品の登録、データ解析、価値評価および取引サービスは、データ管理計画によって安全に提供されます。
  •  ブロックチェーンを利用するデータ交換の透明性
    ブロックチェーンを通じて、供給業者と消費者間の間で信頼性の高いデータ取引が可能になります。ブロックチェーン技術を活用したデータ取引は、データの価値評価モデルによって暗号化された方式で検証され、全体の取引履歴は、それぞれの生態系内で公共または民間取引元帳を通じて誰でも照会することができます。
  •  データの検索と発掘
    データの構造や位置に関係なく、ユーザーは、メタデータに基づいてデータ検索エンジンを利用し、自分に必要なデータを検索し、発掘することができます。また、データマップのようなデータの視覚化サービスを通じて、多様で豊富なデータセットから必要なデータを簡単かつ効率的に見つけることができます。